So-net無料ブログ作成
検索選択

呆れることの連続―後を絶たないオレオレ詐欺   [情報]

82歳女性、1000万円被害=次男装う振り込め詐欺-千葉

時事通信 913()204分配信

千葉県市川市の無職女性(82)宅に912日、「仕事で1000万円が必要になった、別の者が取りに行く」などと次男を装った男から電話があった。女性は京成高砂駅(東京都葛飾区)で、代わりに来た男に現金1000万円を手渡したという。翌13日朝、女性が次男宅に電話し、だまされたことに気付いた。 

             

         

毎度のことながらまたかと思わずにはおれないオレオレ事件が発生しました。警察官の不祥事もそうですが、相変わらずオレオレ詐欺が後を絶ちません。どうして過去の(他人の)不幸を教訓にできないのでしょうか。どうしてそこから何も学ばないのでしょうか。  

        

これは、個人で対応できることではありません。家族同士の連携がうまく取れていれば防げることではないのでしょうか。騙されたと気付くのはオレオレと言っていた本人が騙された本人の前に現れた時です。騙されたと気付いた時には手遅れです。騙された本人はさぞかし自分の愚かさを悔やむことでしょうが、家族にも責任の一端があるのではないのでしょうか。  

         

常日頃から万が一の場合に備えて話し合いをしていれば防げるケースはあるはずです。万が一に備えて、友人にオレオレ詐欺を装って電話してもらうという手段もあるのではないでしょうか。その時の反応次第でどうすべきかということもわかるはずです。  

        

実体験!オレオレ詐欺の手口その1

http://junsui.txt-nifty.com/filtration/2004/08/post_22.html

                   

                  

     

おれおれ詐欺だましの手口

http://www.oyaji-web.com/sagi/cat199/post-18.html


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。