So-net無料ブログ作成
検索選択

どうなる今後の日中関係   [中国問題]

青島のイオン「復旧に3ヶ月」反日デモ被害25億円

日本経済新聞 2012/9/17 23:29

15日に破壊された青島市内の黄島店は2階建てで5万3千平方メートルの広さ。平日の来客数が1万人の優良店だった。当日は午前10時過ぎにデモ隊が乱入し、暴徒化した一部は鉄パイプなどを使って店内のガラスを次々に破壊。店内の商品を略奪した。

黄島店の従業員は550人だが、店長を含め全員が中国人だ。「彼らも中国のお客のために仕事をしてきた。それなのになぜ、こんな仕打ちを受けるのかと気落ちしている」と、中国従業員に与えた心理的な影響の大きさに懸念を示した。

   
 

TBSテレビ

ひるおび! から ⇒    

 

    
    DSC01551.JPG
   

日系スーパーの青島のイオンの被害総額(推定)が25億円にも上るといいます。店を破壊したデモ参加者の中には、高額な商品の略奪を目論んでいた中国人もいたのではないかと思えてなりません。まさにそれはデモに名を借りた犯罪行為です。中国政府がそういう行為でさえ日本政府が悪いのだからと言って容認するようでは何が法治国家かと思います。  

                

      

       

本当に横暴な経済大国です。いずれの日か、外に向かっていた国民の怒りが中国政府に向かう事もあるのではないでしょうか。そういう中国政府とまともに交渉できる余地があるとは思えません。日本は国際社会を通じて理解を得る努力をするしかないのではないでしょうか。  

        

尖閣諸島は日本固有の領土です・・・愛国心という名の破壊行為、略奪行為、暴行・傷害行為・・・殺人さえしなければ何でもあり!一部の凶暴化した中国人に理性はないのか?・・・ 

http://blog.livedoor.jp/umunenori/archives/65708970.html 

日本の親中企業が、

中国経済が成長する過程で、日本企業が果たした役割や貢献を、

こういう形で裏切る中国人!!

情けないです・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。