So-net無料ブログ作成
検索選択

問題の核心   [スポーツクラブ]

問題意識の欠如

 

かつて私は、定位置から大きくずれていたマシーンがあったためその事をその場にいたスタッフに指摘しました。しかし、そのスタッフはマシーンの位置がずれていることを問題視していませんでした。私は、マシーンとマシーンの間がかなり広がっていたためにそのことに何か意味があるのかと聞いたのですが、明確な返答はありませんでした。

 

間隔が広がるという事は利用者にとっては通行しやすくなりますが、その半面では間隔が狭まって通行しにくくなったところもあるはずです。私が指摘したところは、通行する際の便宜を考えて間隔を広くしたとは思えませんでした。マシーンを使っている際の振動で少しずつマシーンが定位置をずれたと思います。

 

そのマシーンは、次回に利用した時には定位置に戻っていました。しかし、利用者から指摘されない事には問題が改善しないというのはどうかと思います。これはマシーンの清掃が行き届いていないという点にも言えることです。

 

トレーニングに行くたびに私は、積もり積もった埃を目にしています。それは、数日で積もったものではないのです。去年の埃が依然としてそこにあるのです。指でなぞったあとがそのまま残っています。施設全般の徹底的な清掃をどうしてしないのかと思います。

 

                                          にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。