So-net無料ブログ作成

「ミッツ・マングローブの死刑賛成論」   [You Tube]

ミッツ・マングローブの死刑賛成論

http://youtu.be/-avHJztgzLE
   
 

「死刑ありですか、なしですかと言う時に、裁く側でみんな答えちゃうから、そうすると、人の命を奪うことになるとか、殺すことになるということだけど、これは、刑を処すっていうことで考えなけりゃいけないとなると、自分が悪いことをした時に、死刑になるかならないかの、裁かれる立場だと私考えて、この死刑の制度を巡って議論した方がいい気がする」
   

「償おうと思って死刑になっていくことよりも、こういう、これぐらい悪いことをしたら、国によって罰せられて、あの死ななけりゃいけないんだよっていう、観念をもって生活をしなきゃいけないじゃないか・・・」
    

「死刑っていうものは、さっき鳩山さんがおっしゃったように、刑を犯し、あのー、罪を犯した人に対する懲らしめの一つなんであれば、やっぱり死刑っていう一つの手段は、私はやっぱりありだと思うんですけど、さっき、あのーこの終身刑っていうので考えると、世の中からそういう犯罪を犯したりするような悪い分子を、消しちゃうっていうことで、が目的なんであれば、終身刑は一生閉じ込めておけば世の中に戻ってこない訳じゃないですか。そうすれば世の中としては、別に死刑にしなくたって終身刑で済むっていう話なのかもしれないんですけど、その罰則として懲らしめとして一つ形と、あのー成り立たせるのであれば、死刑っていうのは私、必要な気がする」
   

以上、

テレビ朝日 「ビートたけしのTVタックル」 (201447日 放送) より

http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/ 

                                                                                             にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村
  


            


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。