So-net無料ブログ作成

東日本大震災から4年と9ヶ月   [東日本大震災]

転載  転載元 ⇒  山と土と樹を好きな漁師 

以下、みさご丸 さんのブログからの転載です。

2015y12m16d_135122299.jpg

【今日は、311東日本大震災の4年9ヶ月目の月命日です。】

今日は東日本大震災の4年8ヶ月の月命日です。

昨日Facebookに投稿した記事です。(※ブログは昨日の朝、急いで病院にいくので投稿がおくれました。ごめんなさい。深くお詫び申し上げます)
黙祷捧げて頂いたかたには深くお礼申し上げます。

▼今日もこの防風雨の中、警察は行方不明者の集中捜査をしています。

▼今でも、避難者等の数は186,241人と避難(仮設住宅や他県へのみなし仮設)が長期化しています。
▼死者数15899 行方不明者2565(2015年12月10日現在 警察庁緊急災害警備本部)となっています。




まだまだ復興はまだ道半ばです。福島は放置され、放射能にまみれたゴミが、11万カ所に900万以上のフレコンバックの袋があるのです。
【毎日新聞サイト:動画】
http://mainichi.jp/movie/?id=911693167002

安倍晋三政権は、こんな場所に、政府は人を住まわせようとしています。




さて、被災者、国民から徴収してる復興税はいったいどうなってるのでしょう。

復興予算削減して、津波被災者への医療、福祉、生業再生は全くうまく行っていません。
また、そもそも、原発推進政策は自民党が始めたモノです。この原発政策の津波での原発事故は人災でもあります。

完全に安倍晋三政権は国民の生存権は無視しています。
そして、海外に意味のないバラマキを行ってるはおかしなことです。
順番を間違えています。まず、自国の国民をシッカリ守るのが日本政府が存在してるのです。
お金に色はついていません。復興税が海外への意味のないバカラマキに使われていると言えるのです。
自分たちで議員報酬は(震災復興が成し遂げたなら報酬を元に戻すという約束でしたが)これも勝手に上げています。
自民党・公明党の政治家は被災現場に来て見てください。
報酬改正。それに追いつくような復興は全くしていないのですよ。
完全に約束違反です。
「一度、被災地に自民党の政治家に仮設住宅に住んで欲しい」と思います。
本気で、復興をさせる気があるのならまず現場を見て、聴いて知ってください。

今も、「不安だらけで」夜も眠れない人が沢山入ることを知り、緊急度の高い日本の中の現場であることを知り、本気になって、まず国民に愛のある政策をしてほしいのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
震災4年9カ月 児童ら36人が今も…石巻で不明者捜索
テレビ朝日系(ANN) 12月11日(金)11時56分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20151211-00000019-ann-soci

イメージ 1


東日本大震災から11日で4年9カ月です。宮城県石巻市では、大規模な行方不明者の集中捜索が行われています。


捜索が行われているのは、石巻市の大川小学校から2kmほど離れた北上川の河口付近です。11日は、警察官約60人が熊手を使って土を掘り起こしながら行方不明者の手掛かりを探しています。
この一帯を含む大川地区では、大川小学校の児童4人を含む36人が今も行方不明のままです。

最終更新:12月11日(金)14時16分

テレ朝 news

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。