So-net無料ブログ作成
回転寿司 ブログトップ

かっぱ寿司 VS くら寿司 2   [回転寿司]

商品開発力においてかっぱ寿司劣勢

 

ラーメンを食べたくなり出掛けました。それほど空腹でもなかったので回転寿司のくら寿司に行きました。くら寿司では「魚介醤油らーめん」が人気商品であるといいます。税込み367円という価格であることからその量は少ないです。しかし、 「寿司屋のラーメン??とあなどるなかれ」 (ホームページ)とあるようになかなかの味です。量が少ないために食べ足りないときには一皿105円(税込)の寿司を一皿あるいは二皿食べれば十分です。

 

くら寿司では、ラーメンに続いて天丼、さらにはうな丼まで商品展開しています。両方とも食べてみましたが、なかなかの味です。何を食べようか迷っているときには「取りあえずくら寿司へ」という事になるかもしれません。

 

くら寿司に対してかっぱ寿司は、特徴のある商品に欠けるのではないかという気がします。他店との差別化を図るという意味で特徴ある商品を置くという事はどの業界においても有力な戦略なはずです。その点ではくら寿司は回転寿司業界の一歩先を行っているといえるのではないでしょうか。

 

かっぱ寿司は、6月28日まで平日一皿88円(税込92円)のキャンペーンをやっていました(地域限定)。これは、競争の厳しい地域において客を呼び込むための価格戦略です。競合店のない地域においては価格を下げる必要はないためにそういうキャンペーンはやっていないはずです。 

 

今月から平日の11時から16時まで一皿90円(税込94円)というキャンペーンをやっています。これも期間限定・地域限定です。やはりキャンペーンをしないことには客の入りが悪いという事でしょうか。客の入りのいいくら寿司では一皿100円(税込105円)という価格は維持しています。かっぱ寿司のような価格を下げるというキャンペーンはやっていません。厳しい生存競争の現実が見てとれます。

 

ホームページによる情報開示

 

かっぱ寿司

くら寿司

店舗数

(店舗数の表示はなし)

Wikipediaによると 2013110日現在311店舗)

 1995年        14店舗

 2012年10308店舗

 2015年目標 385店舗

商号

カッパ・クリエイトホールディングス株式会社

 株式会社くらコーポレーション

創業

昭和488

 昭和52年5月

資本金

955,157万円

 20億532万円

 

「びっくらポン!」ますおか岡田がくら寿司ラーメンに舌鼓

http://natalie.mu/owarai/news/79235

 

90円 VS 88円

http://mondai-kaimei2011.blog.so-net.ne.jp/2013-05-27

 

banner_camp_88.jpg 
  
 ←終わりました。 

 

                                     にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村

                       


かっぱ寿司 VS くら寿司   [回転寿司]

客の入りではくら寿司が圧勝

 

夕方5時前、ラーメンを食べたくなり出掛けました。それほど空腹でもなかったので回転寿司のくら寿司に行きました。くら寿司では「魚介醤油らーめん」が人気商品であるといいます。税込み367円という価格であることからその量は少ないです。しかし、「寿司屋のラーメン??とあなどるなかれ」(ホームページ)とあるようになかなかの味です。

 

ホームページや店内において「100万食突破」という表示をしています。しかし、何か月間でそれを記録したのかの説明はありません。そもそもいつ発売の商品かという記載がありません。調べてみたところ、「新着情報」のページにその記載を見つけました。それによると、去年の11月に商品化を発表しています(依然として記録の達成日時は不明)。

 

前回も日曜日に行ったのですが、今日もテーブル席(30席)は満杯でした。客は待合室だけでなく店の外にまで溢れていました。しかし、カウンター席(8席)は6人分空いていましたので私はすぐに着席できました。

 

くら寿司に入る前に私はかっぱ寿司を覗いてみました。前回と同様に待合室に客は一人もいませんでした。歴然とした客の入りの差がそこにありました。 (続く)

 

くら寿司の「7種の魚介醤油らーめん」

http://blog.goo.ne.jp/lightenclub/e/bec2b84149803defd98027ead29caad1

 

くら寿司(近見店) 魚介醤油ラーメン ★★★

http://ameblo.jp/hideking416/entry-11526149035.html

 

【迷走?】くら寿司が魚介醤油ラーメン発売。一杯350

http://www.gurum.biz/archives/67729355.html 

                                   にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村


ライバル店の出店に加えて仕入れ値高騰   [回転寿司]

値段を上げられない厳しい経営

 

回転寿司の輸入魚の仕入れ価格が高騰しているといいます。食材によっては販売価格の50パーセントを超える仕入れ値というものもあるといいます。これは円安が大きく影響しているのですが、海外においても寿司の人気が出て来たことから外国の業者との競争という面もあります。

 

一皿100円(税込105円)という価格を維持するとなると、寿司ネタを小さくする手もありますが、そうすると他店との競争に負けることにもなりかねません。まさに、経営努力が求められるところです。

 

昨日(日曜)、夕方6時過ぎにある回転寿司店に入ったところ、待合室が座り切れないほどに満員でした。溢れた客が店の外で待っていました。

 

私は1人で行ったのですが、たまたまカウンター席が二人分空いていましたのでそこにすぐに座る事ができました。かつて同じ店にやはり日曜日に行った時には、店員があまりの忙しさのためかカウンター席が1人分空いているにもかかわらずその席への案内がありませんでした。20分待っても大勢の客が待っている状態は変わりなかったために私はカウンター席が空いていることを指摘しました。そうしたらすぐにそこに座る事ができました。

 

食べ終わってからその店のライバル店を覗いてみました。そうしたら、何とその店は駐車場や駐輪場はかなり埋まってはいましたが、待合室は空っぽでした。明らかに客の入りの違いが見て取れました。経営の苦しい店の経営者には他人事とは思えず同情してしまいます。頑張って苦境を乗り越えて貰いたいものです。

 

日本国内店舗数上位チェーン

2013110日現在)

店名

本社 

国内店舗数

かっぱ寿司

埼玉県

391

スシロー

大阪府

340

無添くら寿司

大阪府

311

はま寿司

東京都

204

Wikipedia より200店舗以上のみ抜粋)

    

 

 

 
      にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村 

消費者にはうれしい価格競争、しかし・・・   [回転寿司]

どこが生き残るか

 

私の住んでいる地域には半径150メートルの円内に3軒の回転寿司店が営業しています。そのうちの2店は、同じ道路沿いに軒を並べています。その距離、約130メートルです。よくもそんな近くに店を構えることにしたものだと思います。しかし、先発の店に対して後になって開店した店は客が良く入っています。それだけの自信があったからこそ開店したという事でしょう。

 

この地に初めて開業した店にとっては客を奪われているはずです。平日の午後の客の入りは良くありません。そのためか知りませんが、新聞のチラシによく割引券が付くようになりました。今月になってからは平日一皿88円(税込92円)というキャンペーンを開始しました。消費者としては安く利用できることは嬉しい限りですが、店側としてはまさに生き残りをかけた厳しい戦いを繰り広げていることになります。

 

私の住んでいるところは、市の再開発地域です。そのために新しい店が続々開店しています。まだ農地がかなり広がっているのですが、その農地の一つに日本の家電販売最大手のヤマダ電機が進出することになりました。今月になって建設が始まり、今年の11月に開店予定だといいます。

 

大型の格安の店が生活圏内にあるということは住民にとっては実にありがたい事です。しかし、競合する店にとってはそういう新規の店の開店は脅威に映るはずです。

 

ヤマダ電機はかつて上州戦争とまで言われる激しい価格競争を展開しました。しかし、最近では挑戦的な店舗展開を繰り広げています。今度、私が住んでいるところにできるヤマダ電機の隣は道路を挟んでコジマが営業しています。店舗の規模もヤマダ電機が大きいようです。挑戦状を叩き付けられたコジマがどういう戦略に出るか、見守りたいと思います。

     

ローコスト経営とリベートで急成長 トップを独走するヤマダ電機の死角

http://www.elneos.co.jp/1006sf2.html

 

                                                                                                にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村 


90円 VS 88円   [回転寿司]

回転寿司店の価格競争

私の住んでいる地域には3つの回転寿司店が営業しています。私がこの地に住みついた5年前には一店だけでしたが、その後立て続けに2店が営業を開始しました。しかも、そのうちの一店は、同じ道路沿いで歩いても数分のところに。

3店とも一皿100円(税込105円)均一です。この地で最初の回転寿司店にとってはかなりの客を後続の2店に奪われたはずです。平日の夕方の客の入り具合を覗いてみるとがら空きです。これで営業が成り立つのかと心配するほどです。

後続の2店の一つは、一皿90円(税込94円)を平日の価格として売り出しています。そのため、この店の方が客の入り具合はいいようです。子供連れで行く時には高級店よりも安い店にするという人が多いはずです。その意味で安い店ほど繁盛するのかもしれません。私もこの店をよく利用します(いつも一人ですが)。

ところが、もう一つの店が今月の中旬から一皿90円に対して一皿88円(税込92円)の価格を打ち出しました。平日のみで期間限定という事です。果たして客の入りは取り戻せたのか。今後の動向が楽しみです。

回転寿司のレーンはすべて右回りなの?
マイナビニュース2013年5月14日(火)11:17
http://news.goo.ne.jp/article/mycom/life/mycom_799668.html 

DSC03226.jpg    にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村


本当の顧客サービスとは   [回転寿司]

信じられない回答

 

よく利用する飲食店で食事しているときに、その店内に時計が設置されていない事に気付きました。私はその時、時計を持っていませんでした(携帯電話も)ので、時間を確認することができませんでした。そのために店内を見回したのですが、どこにも時計は見当たりませんでした。そこで店長を呼んでそのことを確認しました。店長は「ここはフランチャイズの店なので本部の許可がないと設置できないのです」と恐縮していました。

 

店長の言っていることが本当であるのならやむを得ないことです。そこで私はそのことを本社に問い合わせました。そうしたところ、なんと(!!)「お客様にお時間を気にせず、楽しいひと時をお過ごし頂く為に時計を設置いたしておりません」という回答がありました。

 

果たして、店内に掲示された時計を気にして食事する人がいったいどの程度いるというのでしょうか。そういう人は、自分が持っている時計で時間が確認できるために時間が気になって食事できないはずです。この説明で何人が納得できるのかと思います。時計を持っていない人にとっては現在の時間がわからないためにゆっくり食事できないということにもなると思います。

 

この会社の方針は、時計を持っていない客に対しては非常に不親切だと言わざるを得ません。「時間を確認したければ店員に聞いてください」と言っているようなものです。首を持ち上げて時計を見るだけで時間を確認できるのと比べると、店員に聞かなければわからないというのは極めて顧客サービスという点で問題があるのではないのでしょうか。

 

店内に時計を設置している飲食店の方が多いのではないかと私は思います。それを今度実証してみようと思います。また、時計を設置している店の考えも聞いてみようと思います。時計を設置しないことにどれだけの合理的な理由があるのか、大した問題ではないかもしれませんが、小さな疑問を解決することが大きな疑問の解決に繋がるを私は信じます。

 

私が利用しているその飲食店は、衛生管理の面でも問題があるのですが、それはまだ私は指摘していません。それを指摘したときに、果たしていかなる回答があるかを考えると、楽しみでもあります。

 

(以下、メールでの問い合わせ)

◎◎店をよく利用するのですが、時計を忘れたときに店で時間を確認するのに不自由しています。どうして店内に時計が設置されていないのですか。

時計を設置することに何らかの不都合があるのですか。「今何時か、そろそろ帰ろうか」という時に、時間を確認できないということはこの上なく不自由します。

◎◎店においては店長に直にこの件は伝えました。しかし、半月経っても何らの改善もありません。どういう事でしょうか。明快な回答をお願いします。

 

(以下、メールによる回答)

私、〇〇寿司お客様相談窓口を担当いたしております、●●と申します。

いつも〇〇寿司をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

早速でございますが、お問い合わせいただきました時計の設置の件でございますが、〇〇寿司では、お客様にお時間を気にせず、楽しいひと時をお過ごし頂く為に時計を設置いたしておりません。

お客様のご希望に添えず、誠に申し訳ございません。

お客様のご来店、〇〇寿司スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

 

株式会社〇〇寿司 お客様相談窓口 ●●


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

衛生管理に疑問   [回転寿司]

私がよく利用している回転寿司の店は、私の家から自転車で数分のところに1年半前にオープンしました。地理的に好都合であったためか、チラシによる広告もしなかったのに開店当日は大混雑していました。しかし、
    

           (作成中)
 

回転ずしのエンガワ、ウニ、エビはなぜ安い? その工夫紹介

http://www.news-postseven.com/archives/20121209_158664.html  (2012.12.14 追記)

寿司から飛び出る寄生虫 !!

http://www.youtube.com/watch?v=cx6UOLQ_Y0A  (2013.1.1 追記)

    

                  DSC02296.JPG 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:blog
回転寿司 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。