So-net無料ブログ作成

「皆さんの考えを聞きかせてください」という呼びかけ   [情報]

まったくの無反応と素早い反応の相違点  

      

ネットで知り合ったある人に私が新たに立ち上げたブログを紹介しました。そうしたところ、ありがたい返信を頂きました。その人は、「正直、賛成・反対のどちらなのか、意見を決めかねているのが本当のところです。もう少しこの件に関しては考えを深めて行って、自分なりの考えをまとめていきたいと思っています」と言っていました。  

     

私が死刑について深く考えるようになったのは、 西水美恵子氏のコラム がきっかけですが、その西水氏も、自分の考えが絶対的に正しいとは思っていないと言っています。間違っている可能性を認めたうえで、様々な立場の人からの意見を聞きたいと言っています。そのために 西水氏のfacebook には、西水氏の意見に賛成する人の意見だけでなく、反対する人の意見も公平に取り上げています。私は、その西水氏の姿勢は立派だと思います。  

     

しかし、西水氏がfacebookで「皆さんの考えを聞きかせてください」と呼びかけているにもかかわらず、一日経っても一件の意見も寄せられませんでした。そこで私は、ネットのQ&Aサイトに西水氏に代わって同じ設問で投稿してみました。そうしたところ、投稿してから一時間もしないうちにすぐに数件の回答があり、24時間後には15件もの回答が寄せられました。  

     

同じネットでありながらこんなにも違いが出るのは、認知度に大きな違いがあるからだと思います。西水氏がfacebookを始められてまだ一年にもなっていません。私が利用したネットのQ&Aサイトは10年以上の実績があり、質問と回答の総数は2600万件以上にのぼるそうです。  

     

そこで私は、寄せられたすべての回答を西水氏に提供しようと思っています。それらの回答を参考にしてもらったうえで、西水氏の新たな見解を 『時代の風』 に掲載して貰いたいと思います。できることならば、西水氏の死刑についての考えを一冊の本にまとめて貰えれば私はすぐにでも買って読みたいと思います。  

     

今の時点では、西水氏の著書は一冊もまだ読んでいません。かなりの高評を得ているようですので、それを読み終わった時点では私の考えも一変するかもしれません。「目からうろこ」と言えるような発見があればいいのですが、果たしてどうなるか・・・  

     

人道外れる死刑制度 - 人の痛み、我が身重ねよ・・・

http://tokinokaze-nishimizu.blog.so-net.ne.jp/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。